STAIR Lab

Events

【終了】第9回ステアラボ人工知能セミナー 松原靖子先生「時系列ビッグデータの特徴自動抽出とリアルタイム将来予測」 The 9th STAIR Lab AI Seminar

thumb image

千葉工業大学 人工知能・ソフトウェア技術研究センター(ステアラボ)では、機械学習、自然言語処理、画像処理等の人工知能分野の研究者をお招きし、最先端の研究について講演していただく「ステアラボ人工知能セミナー」を定期的に開催しています。

第9回目の今回は、データマイニングの国際会議で活躍されている熊本大学の松原靖子先生をお招きします。 どなたでも無料でご参加いただけます。 会場のキャパシティの制限がありますので、参加される際は事前に参加申し込みをお願い致します。

参加申込みの抽選結果は4月10日に公開します。その後、座席に余裕がある場合は先着順でセミナー当日まで申込みを受け付けます。

【日時】

2017年4月21日(金) 15:00 – 16:30

【場所】

千葉工業大学東京スカイツリータウン(R)キャンパス
東京スカイツリータウン(R) ソラマチ8F
アクセス: http://www.it-chiba.ac.jp/skytree/#access

【講演者】

熊本大学 松原靖子先生
ホームページ: http://www.cs.kumamoto-u.ac.jp/~yasuko/index_jp.html

【講演タイトル】

時系列ビッグデータの特徴自動抽出とリアルタイム将来予測

【講演概要】

近年,IT技術の急速な発展により,小型かつ高性能な情報機器が容易に利用可能となった.これに伴い高度な情報化が加速し,現実社会において我々が取り扱うことのできるデータ量は飛躍的に増大している.その中でも特に,時間の情報が付与されたデータ,いわゆる時系列ビッグデータは,交通,医療,Web, 経済,産業を始めとする実社会の様々なフィールドにおいて大量に生成され続けている.これらの多種多様な時系列ビッグデータの中から,重要な情報を自動的に抽出・学習し,得られた知識を活用する技術は,今後の知的社会サービスを実現していく上で非常に重要となる.本講演では,実社会において大量に発生している大規模かつ多様な時系列ビッグデータストリームを対象とし,重要な情報を高速に解析・抽出・管理することで,未来に発生するイベントをリアルタイムに予測し続けるための基盤技術について紹介する.さらに時系列ビッグデータ解析の応用例として,具体的な事例をいくつか紹介する.

Members 関連メンバー